進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

カナダにいます (00:00)

昔の教え子から

 

「先生〜!いまカナダに語学留学に来てます!」

 

と連絡が来た。

 

時差は16時間。

 

LINEでやりとりをしたのだが、

 

時差がある相手とリアルタイムでやりとりする、

 

というのはなんだか変な感じだ笑

 

 

 

「単語が全然分かりません。中学生のときに

 

もっと勉強しておけば良かったです・・・」

 

と言っていたので、

 

「そう思えるだけでも成長過程の第一歩だと

 

思うよ。最初はおもいっきりハードルを下げて

 

少しずつ頑張って!」

 

と返した。

 

 

 

 

もちろん、向こうもコロナウイルスの影響で

 

いろいろと大変だそうだが、とりあえず元気に

 

過ごしていることが分かって少し安心した。

 

無事に、充実した日々が過ごせますように。

| 2020.03.31 Tuesday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
人の努力を称え、自分の力にできる人に (00:00)

人に褒められるのは、嬉しい。

 

でも「誰に褒められるか」は大事だ。

 

好きでもない、信頼していない人に褒められ

 

たって、正直、嬉しくないだろう。

 

また「何を褒められるか」も大事だ。

 

成果だけでなく、そこに至る努力・内容を

 

褒められたい。少なくとも私はそうだ。

 

 

 

塾生にこのような賞状をつくった。

 

自分が一生懸命に頑張ったことに関して、

 

一緒に頑張った先生と仲間たちに褒められる。

 

その努力を人と共有したからこそ、褒められて、

 

称えられるのが嬉しいのだと思う。

 

 

 

誰かの努力や成果を自分のことのように素直に

 

喜べる。その喜びを、今度は自分の努力する意欲に

 

昇華する。

 

塾生たちには、そんな人になってほしい。

| 2020.03.30 Monday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
春期講習の日程変更について (00:00)

すでに保護者の方々にお伝え差し上げた通り、

 

今週末、来週末の塾の授業は休講といたします。

 

個人塾のフットワークの軽さを活かし、

 

刻々と変化する状況に対して、今後も柔軟に

 

対応してまいります。生徒、保護者の皆様には

 

何かとご協力を賜る場面があるかと思いますが、

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

| 2020.03.28 Saturday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
北辰の過去問に取り組み中 (00:00)

中3の子たちが北辰の過去問に取り組んでいる。

 

昨日は社会の問題を解いてもらって授業で解説を

 

した。驚くべきことに、半数の子たちが偏差値66

 

を超えていた。

 

この子たちに共通しているのは、高い知的好奇心

 

があること。そして当たり前だが、勉強が日々の

 

生活の一部になっているということだ。

 

その他の子たちも偏差値60前後の子たちが

 

ほとんどで、意識だけでなく学力も高い子たちが

 

通ってくれていると改めて確認した。

 

 

 

この子たちが1年間でどれだけ実力を

 

つけられるか。とても楽しみであると同時に、

 

強く責任感とやりがいを感じている。

 

これだけの子たちを教えさせていただく経験は

 

指導者冥利に尽きる。

 

少しでも、より質の高い指導を行っていく。

| 2020.03.26 Thursday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
生徒たちがつくる塾の雰囲気 (00:00)

最近、元気で気持ちの良い男子が入ってくれた。

 

開塾以来unitは女子率が異常に高かったのだが、

 

最近は少しずつ男子も増えてきた。

 

この男の子、ただ元気なだけでなく、勉強もよく

 

頑張っている。社会の質問も積極的に来て、

 

楽しそうに勉強している。休み時間に男子同士で

 

わちゃわちゃしているのを、女子が楽しそうに

 

横で見ている。良い雰囲気だ。

 

 

 

 

経験則だが、男子と女子関係なく仲の良い学年は

 

学力も大きく伸びることが多い。

 

 

 

 

unitに来てくれてありがとう。

 

きみのおかげで、また一段と良い塾になりました。

| 2020.03.25 Wednesday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
入塾面談 (00:00)

新しく入塾してくださったご家庭との面談。

 

お母様が心配に思っていること、現状で生徒が

 

どのような勉強をしているか、などをじっくり

 

聴かせていただく。

 

その上で、これから塾で指導をしていくにあたり

 

私が現時点でどのように考えているか、

 

どのような方針でどういう点に留意しながら指導

 

をしていくつもりか、を丁寧にお伝えする。

 

塾で私が見ている生徒の側面と、保護者の方々が

 

家で見ている生徒の側面は当然異なるものだ。

 

こまめに情報共有をさせていただくことで、

 

生徒のモチベーションと学習環境をより良い

 

ものにしていきたいという旨をお伝えした。

 

 

 

 

今回入塾してくださったご家庭は、他の塾も

 

体験し、数ある塾の中から、unit選んで

 

来てくださったとのこと。

 

unitの子たちは非常に頑張る子たちばかりだ。

 

入塾してくる子たちはその雰囲気を感じ取り、

 

「自分も同じように頑張れるだろうか。」

 

と不安になることもあるかもしれない。

 

しかしその不安を感じつつも、最終的に

 

「ここで頑張ろう」と思ってくれたのだ。

 

私も全力でフォローし、少しずつ「頑張れる

 

自分」に成長してもらいたいと思う。そして

 

勉強を得意に、より好きになってもらいたい。

 

 

 

卒塾するときに

 

「あのときunitを選んで本当に良かった!」

 

と思っていただけるような指導をしていきたい。

| 2020.03.23 Monday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
どんどん汚しなさい (00:00)

授業後に、ある生徒が

 

「先生、机が汚れちゃいました・・・。」

 

と言ってきた。

 

そりゃあ一日中勉強していれば、

 

机は鉛筆の跡で真っ黒にもなるだろう。

 

 

 

「いいよ。全っ然、気にしなくていいよ。

 

たくさん勉強してどんどん汚しなさい。」

 

 

 

unitを開塾したばかりのときは

 

机が全く汚れていなかった。

 

消しゴムのカスも落ちていなかった。

 

その日の掃除はあっという間に終わった。

 

いつか生徒がたくさん集まって、

 

「最近、掃除が大変だなぁ」

 

と、言いたかった。

 

 

 

その子のそのセリフは、私にとっては

 

とても嬉しい言葉だった。

| 2020.03.20 Friday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
新年度のチラシが入ります (00:00)

新年度のチラシ第2弾が入ります。

 

オモテ面の一部だけ載せておきます。

 

 

 

 

 

ウラ面は進学塾unitの良さが一目で分かる

 

内容となっています。

 

進学塾unitは

 

「川越でいちばん笑顔が集まる塾」

 

を目指します。ぜひお気軽にお越しください!

 

塾長が明るく丁寧に対応いたします。

 

塾長 福永和也

 

049-299-5644

| 2020.03.19 Thursday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
塾に通っていれば (00:00)

私は小・中・高と塾や予備校に通ったことが無い。

 

特にこれといった理由は無いのだが、自分の中で

 

塾という場所は

 

「難しい内容ばかりでついていけなさそう」

 

「競争ばかりで人間関係がギスギスしてそう」

 

というイメージがなんとなくあった。

 

ある程度の年齢になるまで他人との競争に興味を

 

示さず、「人は人。自分は自分。」という考えで

 

生きてきたので、足が向かなかったのだろう。

 

そんな自分が塾の先生一筋の人生を送っているの

 

だから、人生は面白い。

 

 

 

 

さて、そんな自分が塾の先生の仕事をする中で、

 

「自分も塾に通っておけば良かったかなぁ・・」

 

と思う瞬間がいくつかある。まず一つ目は

 

「自分を知ることができる」ということ。正確に

 

言うと、自分の足りないところや自分が持って

 

いない視点や価値観を得られるということだ。

 

自分のことを自分ひとりで理解することは難しい。

 

塾に通っていれば、先生に教えてもらったり、

 

他の塾生と自分を比較したりすることで、自分の

 

足りないところを理解することができたと思う。

 

また、自分が知らない世界があるということ

 

(世の中には猛勉強をしている子たちがいるという

 

こと)を学べたと思う。それによって自分の時間の

 

使い方が変わったかもしれない。

 

 

 

 

二つ目は「競争」だ。

 

勝負の世界は厳しい。他人に負けること。必死に

 

努力したにもかかわらず結果が出ないこと。そう

 

いうことを経験し、それでも腐ったり誰かのせいに

 

したり、やけになったりすることなく、自分のやる

 

べきことを粛々と積み重ねていく。そういう経験を

 

することも、人格を形成する上で大切だと思う。

 

 

 

 

三つ目は、塾という空間で生まれる「仲間」だ。

 

同じような目標に向かって切磋琢磨するからこそ

 

生まれる連帯感。「一緒に戦っている」という仲間

 

意識。そういうものを得られたかもしれないなぁ

 

と思う。もちろん大人になってから、そういう

 

仲間たちにたくさん出会えたのだが、生徒たちを

 

見ていると、多感な思春期にそういう仲間がいる

 

ことは、精神的な成長に繋がるのではないかと

 

思ったりする。

 

 

 

 

もし自分が小中学生のときに進学塾unitが存在

 

していたら・・・・絶対に通いたい。きっと、

 

一緒に勉強する塾生たちからたくさんのことを

 

学べると思う。

| 2020.03.17 Tuesday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
受験説明会を実施 (00:00)

3/14に受験生の保護者の方々を対象に

 

受験説明会を実施した。

 

 

 

いつも言うように、unitの塾生の雰囲気は

 

とても良い。同じように保護者の方々の

 

醸し出す雰囲気もやはりとても温かいもので、

 

笑顔がたくさん見られる心地よい時間だった。

 

来年の春、塾生・保護者の方々と一緒に笑顔に

 

なれるよう、一年間、全力で指導にあたりたいと

 

改めて感じた一日だった。

 

 

 

 

保護者の皆様、雪がちらつく冬のような寒さの中、

 

貴重なお時間を頂戴しましてありがとうござい

 

ました。高校受験が終わったとき、

 

「この塾を選んで良かった」と思っていただける

 

ような指導をしてまいります。

 

改めまして一年間、よろしくお願いいたします。

 

 

 

※マスクをしていませんが、保護者の方々と

 

十分に距離を取り、途中で換気を行いながら

 

お話をさせていただきました。

| 2020.03.16 Monday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
| 1/11 | >>