進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

円周角の指導(2)『角から弧を見抜く』 (00:00)

次に

 

「円周角を見たときに、その角がどの弧に対する

 

円周角なのか」

 

を見抜く(考える)訓練をする。

 

円周角が苦手な子はこれができていない子が多い。

 

 

 

 

図で∠CAEを赤で書き、

 

「この角はどの弧に対する円周角ですか?」

 

と発問する。

 

「弧CEです。」

 

と生徒が答えたら、弧CEを赤でなぞる。

 

 

次に∠ACEを青で書き、

 

「この角はどの弧に対する円周角ですか?」

 

と発問する。

 

「弧AEです。」

 

と生徒が答えたら、弧AEを青でなぞる。

 

次に線分AD、DEを引き、

 

「∠ACE(青)と等しい角はどれですか?」

 

と発問する。

 

 

ここで、次の2パターンに分かれる。

 

・弧AEに注目すれば良いと自分で気づける

 

・弧AEに注目すれば良いと言われたら分かる

 

自分で気づける言われたら分かる

 

この差がとてつもなく大きいのだ。

 

ここを自分で気づけるようにすることが大切だと

 

生徒にも強調する。

 

「円周角を見たら、どの弧に対する円周角かを

 

考える」を繰り返し確認したい。

 

 

 

 

また細かいところだが、上下が逆さまになると

 

分からなくなる子もいる。たとえば∠ADBが

 

弧ABの円周角だと気づかない。

 

(弧ABが上にあるから)

 

必要に応じてプリントを回転させたりしながら、

 

「色々な角度から図を眺める」ということも

 

教えておくと良い。

| 2020.01.21 Tuesday | unitの授業報告 | comments(0) | 進学塾unit |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>