進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

円周角の指導(5)『テーマ別演習◆ (00:00)

円周角の指導についての記事も今回で最後です。

 

 

テーマ4 1つ飛び出したパターン

 

この形は、いわゆる「スリッパ公式」や

 

「ブーメラン公式」を活用する問題。

 

スリッパやブーメランを見つける訓練を

 

させたい。

 

 

 

 

テーマ5 2つ飛び出したパターン

 

この形は「ブーメラン公式」と「円に内接する

 

四角形」を見抜く問題。

 

求めたい角をxとおいて方程式を立てる

 

パターンがあるので、必ず触れておきたい。

 

 

 

 

テーマ6 接弦定理

 

これも「タレスの定理」と同様、

 

「他の問題には無くて、この問題にある情報は

 

何ですか?」

 

と発問し、接線の存在に気づかせたい。

 

当たり前であるが、接弦定理も必ず証明する。

 

証明(説明)できないものを使って、分かった

 

気になってはいけない、という姿勢は強調して

 

おきたい。(高校数学を見据えて指導したい。)

 

 

 

 

以上、全5回にわたって円周角の指導について

 

書いてきた。

 

このあと、数学が得意な子、上位を目指す子には

 

・弧に円周角を書き込む解法

 

・アルハゼンの定理

 

・円が二つ組み合わさった問題

 

・弧の長さを絡めた問題

 

などを指導する。

 

 

 

円周角に限らないが、その単元を勉強するときに

 

どういう力を養いたいのか、ということを意識

 

しながら授業を進めることが大切である。

 

指導する側も、授業を受ける側も、

 

「いま自分がどういう力を鍛えているのか」

 

ということを意識しながら練習を行うと

 

良いだろう。

 

 

 

 

| 2020.01.24 Friday | unitの授業報告 | comments(0) | 進学塾unit |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>