進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

英単語テストについて (00:00)

今回は中2生に向けて。

 

中2生の英単語テストは英単語帳の指定ページを

 

隅々まで勉強してもらい、そこから出題している。

 

英単語はただ読み書きができて、意味が分かる

 

だけでは不十分で、その単語がどのような文で

 

どのように使われるのかということとセットで

 

頭に入れることが大切だ。

 

 

 

たとえば9番。sorry の後ろに、その感情が

 

わいてきた原因となるto hear the news

 

続いている。

 

10番のanother はa cup of a の部分に

 

anotherが来ている。

 

このように、どのような文の中で使われるのかを

 

意識しながら英単語を覚えていこう。

 

 

 

 

また、英単語を書くときは語形変化に注意しよう。

 

3番や11番は三単現のsをつけなければならない。

 

(あいだにsometimes が挟まっているのもワナ)

 

8番は複数形にしないといけない。

 

動詞と名詞はとくに語形変化が起きやすいので、

 

書くときには注意が必要だ。

 

 

 

 

また覚えるコツとして以下のことを意識しよう。

 

 ‖亠糎譴肇札奪箸燃个┐

 

→ remember(〜を覚えている、思い出す)と

 

 forget(〜を忘れる)はセットで覚える。

 

 

◆[犁糎譴肇札奪箸燃个┐

 

→ take part in(〜に参加する)と一緒に

 

join やattend などもセットで覚えよう。

 

(細かいニュアンスの違いにまで興味が及ぶと

 

英語の勉強が楽しくなりますよ。)

 

 

 同じグループの言葉とセットで覚える

 

→ minute(分)と一緒にhour(時間)、second

 

(秒)をセットで覚えよう。

 

thirty と一緒にtwenty 、forty 、あるいは

 

thirteenも確認しておこう。

 

頭の中の引き出しを整理する感覚が大事。

 

 

ぁ‘常生活の片仮名語と繋げて覚える

 

→ thirty はサーティーワンアイスクリームで、

 

 turn はUターンラッシュとかターニング

 

ポイントとか聞いたことありませんか。

 

popular もJ-POP,K-POPとか。

 

「自分が知っていることと繋げて覚える」と

 

いうのが知識を増やすコツと心得よう。

| 2020.01.28 Tuesday | お勉強のヒント | comments(0) | 進学塾unit |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>