進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

2020年 学年末テスト勉強会のあれこれ (00:00)

テスト前ということで自習に来始めた子がいる。

 

前回のテストまで、この子は「とにかく勉強から

 

逃げたくて仕方ない」といった様子だった。

 

10分だけ勉強するのも嫌がり、1秒でも早く

 

帰宅したい様子の日もあった。

 

(本人の名誉のために言っておくと、やる気に

 

なれる日はちゃんと勉強する子だ。ただ、

 

日によって集中力の差が大きい子なのだ。)

 

 

 

 

 

しかし今回は様子が違う。授業が無い日に塾に

 

来て、黙々と勉強している。このあいだの日曜は

 

4時間ほど英語のワークを進めていた。途中、

 

分からないところをちゃんと質問に来る。

 

「ここがこうで・・・・こういうミスをする子が

 

多いんだよ。」ひとつずつ丁寧に解説すると、

 

得心したように、満足げにうなずく。そして席に

 

戻り、再び集中して問題を解いていく。本当に

 

目を見張る変化だ。

 

 

 

 

いったいどんな魔法を使ったのかと思われるかも

 

しれない。しかし、人をやる気にさせる魔法など

 

ない。この子が変化したのはひとえにご家庭の

 

努力が大きいと思う。

 

うまくいかないことがあるたびに、私とお母様で

 

いろいろな話をする。私が本人と接するなかで

 

「どのようなときに勉強する気になれなくて、

 

どのようなときに勉強する気になるのか。」

 

「どのようなはたらきかけをすると良い状態に

 

近づけるのか。こういうはたらきかけは逆効果

 

でした。」などなど。日々の小さな変化をお伝え

 

して、共有し続けてきた。ありがたいことに、

 

気兼ねなくこういうやりとりをさせていただける

 

お母様なのだ。そのお話を踏まえ、お母様が

 

忍耐強く行動を積み重ねていらっしゃったのだと

 

思う。だからこそ、本人の見違えるような成長が

 

あったのだろう。

 

 

 

 

もちろんこの良い状態がずっと続くとは限らない。

 

テストが終わったら、また勉強をしたくなくなる

 

かもしれない。それでも「このあいだのテストは

 

勉強をがんばることができた」という経験を積めた

 

ことは、先々、必ずこの子の糧になると思う。

 

 

 

 

さて、今日も勉強しに来てくれるだろうか。

 

もし来てくれたら、いつも通り温かく迎えたい。

 

楽しく勉強できる時間と空間をつくりたい。

| 2020.02.21 Friday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>