進学塾unitのブログ
来るときにやる気になる。帰るときに笑顔になる。
進学塾unitのブログです。

生徒から指導のヒントを得る (00:00)

先日、算数の「約数」の授業を行った。

 

問題演習をしてもらっているときのスピードに、

 

かなり大きな個人差があった。なぜそれほどの

 

差が生まれるのか、よく観察してみたところ、

 

スピードが速い子たちは、その数が何でわれるか

 

を暗算で判定するのが非常に速いことに気づく。

 

逆に時間がかかる子たちは、筆算をしないといけ

 

ないため、どうしてもスピードが落ちてしまう。

 

かんたんに言うと「計算力の差」だ。

 

そこで、ある数を見たときにそれが3でわれるか、

 

5でわれるか、などを判定するための練習プリント

 

をつくった。子どもたちに実際に解いてもらい、

 

どう変化が表れるのかをじっくりと観ようと思う。

 

Excelでつくったので、無限に数字を変えられる。

 

生徒たちができるようになるまで、繰り返し練習

 

できる。

 

生徒たちの「分からない」「難しい」は、塾講師に

 

とってよりよい指導のヒントになる。彼らの学びが

 

より楽しいものに、より高度なものになるように、

 

いろいろな指導法を追求していきたい。

| 2020.08.01 Saturday | unitが大切にしていること | comments(0) | 進学塾unit |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>